Know how Dr.英美子の医療美容教室

[Vol.01]ニキビと吹き出物の違いは?


「ニキビは10代、成人を迎えたら吹き出物」
こんな言葉を耳にした事、一度はありますよね。
そして、成人を迎えるとポツっと出来物が出来るとニキビだと言い張り、それは吹き出物だと言われたり・・・
成人を迎えた方は、そんな経験もあるのではないでしょうか。

成人を迎えた吹き出物も、最近では「大人ニキビ」と呼ばれるように、毛穴に詰まった皮脂の汚れなどによる炎症が原因なので、結局のところニキビも吹き出物も同じなのです。
しかし、成長期である10代と成人のニキビは同じといっても、原因は異なります。
10代にできる、いわゆる思春期ニキビはホルモンバランスが活発で、皮脂分泌が過剰になりますので、
額や頬等の皮脂が目立ちやすい部位に出現します。
成人を迎えるとホルモンバランスはある程度安定しますので、10代の頃ニキビに悩まれていた方は、
落ち着くケースが多いとも言われています。

では吹き出物、いわゆる大人ニキビの原因は何でしょうか。
ホルモンバランスの乱れも原因の一つですが、ストレスや生活の不摂生、メイクによる皮脂汚れなど外面的
な原因と内面的な原因によって現れ、皮脂の多い額や頬ではなくフェイスラインに現れてくるのも
大人ニキビの特徴です。

そして、ついつい触ってしまうニキビですが、出来てしまったニキビは潰すと良いのか悪いのか?
次回はそのお話を致します。

Dr.英美子のニキビ・ニキビ跡
Dr.英美子の「美と健康」サポートサイトは美容医療・美容皮膚科について解説します