Know how Dr.英美子の医療美容教室

[Vol.04]「メディカルダイエット」とは?


痩せたい!でも自分では何もできない!
そう感じたら、まずはエステにいかれますか?それとも最近流行のジムも気になりますよね。
医療機関では脂肪吸引が思い浮かびますが、ほかにもダイエット治療を行っていることはご存知でしょうか。

まず、エステサロンでは、ハンドマッサージで行う施術が多いですが、
最近では、遠赤外線ドームや、エンダモロジー、インディバ・・・など、様々な機器を用いて施術を行うことが多くなってきました。
しかし、それらを組み合わせて行うと、それなりの金額がかかります。

また、最近では、流行の2か月でマイナス○kg!といったジムも現れ、気になる方も多いのではないでしょうか。
マンツーマンで筋力トレーニングを行い、食事管理なども24時間サポート体制であるからこそ、結果はそれなりに結びつきそうです。
金額も高額であるため、ご自身の生活スタイルもしっかり見直し、集中することが大切といえます。

そして、医療機関では、思い切って脂肪を取り除く手術ができる、脂肪吸引が主流でした。
しかし、全身麻酔をかけ、脂肪を取り除く手術のため、身体に負担がかかり、リスクが高い手術でもあります。
それを回避すべく、医療だからこそ可能な脂肪溶解注射やダイエット治療薬、高周波治療といったマシンも開発されるようになりました。

メディカルダイエットとは、医師の診断の元、健康面も考慮しながら健康的にダイエットを行える、サポート治療です。
尚且つ、医師の処方で受けられるダイエット薬での薬物療法も可能であることも医療機関ならではと言えます。

脂肪吸引は見た目の印象や、体重も落ちますので、即効性はありますが、それ以外のエステサロンやジム・医療機関での治療法も含め、即効性はなく難しい内容です。
初回でもお話している通り、あくまでもダイエットのサポートですので、ご自身の意識も大切なのです。

次回は、メディカルダイエットについてさらに詳しくご説明致します。

Dr.英美子のメディカルダイエット
Dr.英美子の「美と健康」サポートサイトは美容医療・美容皮膚科について解説します