KIDS LIFE Post byDr.Emiko-Apr 23, 2014
[Vol.06]気になる子どものフケ…ゴシゴシ洗いに気をつけて

この時期、子どもの頭を毎日しっかり洗っているのにフケが
出てしまうというお悩みをよく聞きます。

考えられるのは、乾燥によるフケです。
湿度が低いこの時期は頭皮も乾燥しがちです。
すると、バリア機能が低下して荒れやすくなってしまいまいます。
また、フケが気になるからといって頭皮をゴシゴシ洗うのもNG。
荒れた部分に刺激を与えることになりますし
また、頭皮をバリアするのに必要な皮脂まで洗い流してしまうと
よけい乾燥を進ませてしまうことになります。
頭皮も、お肌と同じようにやさしく洗い
本来持っている保湿機能を妨げないことが大切なのですね。

頭皮が乾燥する原因としては、もうひとつシャンプーが合っていない
ことも考えられます。
子どものお肌、頭皮は大人よりデリケートですから、刺激が少ない
タイプのシャンプーに替えるとよいかもしれません。
シャンプーはしっかり泡立ててから頭皮をやさしく洗い
しっかりすすぐようにしてみてください。
またお風呂上がりには必要であれば保湿ローションでケアすると
よいでしょう。
頭皮に使える保湿ローションは、皮膚科で処方していただけます。

このようなケアでも治らなかったり、かゆみが強い場合には
かぶれや脂漏性皮膚炎によるフケの可能性があります。
脂漏性皮膚炎の場合、マラセチア菌というカビの一種が原因と
して考えられます。
マラセチアは誰の体にもいて皮脂を好む常在菌です。
何らかの理由で、常在菌のバランスが崩れたり、脂の分泌が多い
と増殖して悪さをすることも。
専用の薬で改善するケースがほとんどですので
心当たりがあれば早めに皮膚科に相談することをおすすめします。

Dr.英美子の「美と健康」サポートサイトは美容医療・美容皮膚科について解説します